「スーツケースを探している」
「人とは違うスーツケースが欲しい」
「個性的なスーツケースが好み」

そんな方々必見。いいのあります。
その名は「クラッシュバゲージ」。
表面がでこぼこしているクールなやつです。

先日、プラハ旅行に行くにさしあたり、スーツケースを購入しました。いろいろネットで調べて、探したのですが、これを見た瞬間、一目ぼれです。
ぜひおすすめしたいと思い、詳しくご紹介していきたいと思います。

クラッシュバゲージを買いました。特徴を紹介します。

CRASH BAGGAGE(クラッシュバゲージ)とは、イタリア・ベネチアのメーカーが作っているスーツケースです。

クラッシュバゲージ 海外旅行

プラハ旅行での1枚

その名の通り、どこかに強くぶつけたように表面がでこぼことへこんでいます。
コンセプトは「ダメージをデザインに」。
デザイン・機能面ともに大変優れていると感じます。

特徴その1|とにかく軽い。そして丈夫。ポリカーボネートが使われています。

いろいろ調べてわかったのは、スーツケースの素材として使われているのが主に以下の3つ。

  • アルミ:耐久性・強度ともにかなり高い。金属なのでその分重いのがデメリット。
  • ABS樹脂:価格面に優位性アリ。強化プラスチックで、強度も申し分ない。アルミよりは軽い。
  • ポリカーボネート:強度・柔軟性が高い。ABS樹脂よりも軽いが、高い。

それぞれに特徴があります。我が家は軽さ重視なので、ポリカーボネートがぴったりでした。
そして、軽いのにもかかわらず丈夫です。ハードケースと言っても手で押すとべこっとなります。

特徴その2|内部のつくりも丁寧。小さなポケットが意外と便利。

スーツケース内部のつくりはこんな感じです。

クラッシュバゲージ 内部

クラッシュバゲージ 内部

チャックで仕切られているのがポイントです。スーツケースの種類によっては、なかの仕切りがベルト式になっていて、ものが出たり入ったりしてしまうものがあります。クラッシュバゲージはチャック式になっているのでそういったことは起きませんのでご安心を。

クラッシュバゲージ ポケット

仕切りのポケット

仕切りはポケットにもなっているので、これも便利です。

特徴その3|カラーバリエーション・サイズが豊富。色合いも絶妙。

カラーバリエーションは全部で16種類。

クラッシュバゲージ カラーバリエーション

色の特徴としてすこし落ち着いた色合いなのが、最高です。
個人的にはメタルレッドやメタルゴールド、ヌードピンクなどの少しマッドなカラーがおすすめです。

サイズはS・M・Lの3種類。

  • Sサイズ:1~2泊用 55x36x20cm
  • Mサイズ:3~4泊用 66x43x26cm
  • Lサイズ:5~7泊用 77x50x30cm

個人的な考えとしては国内旅行であればSサイズ、海外旅行であればLサイズがおすすめです。Sサイズであれば機内持ち込みもできるので、融通が利きます。もし入りきらなければ、Sサイズのスーツケース+リュックというような形がベスト。Mサイズは1週間ぐらいの旅行まで大丈夫ですが、真ん中のMを買うのであれば、海外旅行にも対応できるLサイズのほうが汎用性が高いと思います。

飛行機で預ける時に追加料金がかかるのか?

クラッシュバゲージのLサイズの容量は100l。3辺合計は159センチ(79cm×50cm×30cm)。

飛行機の預け荷物には実はサイズ制限があります。たとえば、以下の通り。

  • ANA国際線:3辺合計で158cm以内
  • ANA国内線:3辺合計が203cm以内
  • JAL国際線:3辺合計が203cm以内
  • JAL国内線:50cm×60cm×120cm以内

一方、Sサイズ・Mサイズなら心配いりませんが、問題はLサイズ。特にANA国際線は、大変微妙です。サイズオーバーするのではないか心配で、メーカーにも直接問合せをしました。

ただ結論から言えば、基本的には大丈夫だと思います。プラハに行く際には、ANAとエミレーツ航空に搭乗しましたが、いずれも追加料金は取られることはありませんでした。そもそも忙しいチェックインカウンターで、厳密にサイズを測るということはほとんどないようです。

クラッシュバゲージの口コミは?

クラッシュバゲージの口コミは以下のような感じです。

  • デザインが可愛く、空港で荷物を見つけるのも楽。
  • 軽くて、大きくて、色もいい。
  • 旅行中に同じスーツケースを持っている人と会わないのでいい。
  • 頼んですぐ届いてスムーズだった。
  • 軽さにビックリ!これなら旅行中気にせず好きなモノが変えて安心!

おおむね高評価です。「デザイン性」「軽量」「珍しさ」を評価する口コミが多く見られます。

どこで買うべきか?|おすすめの購入場所

実店舗であれば「TRAVEL SHOP MILESTO」が取扱店となっております。
こちらのお店であればクラッシュバゲージの正規販売店なので、偽物をつかまされることはないでしょう。
ただ正規販売店は全国に11カ所しかありませんので「通販で手軽に購入したい」という方は、やはり公式HPから買い求めるのがおすすめです。もちろん楽天市場やアマゾンでも売っていますが、「本当に本物なのか?」「海外並行輸入品は少し心配」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

公式HPなら5年間の長期保証(ただし、初期不良のみ保証対象)が付いています。気になる方は以下に公式HPのリンクを貼っておきます。


公式HPはこちらから

まとめ|クラッシュバゲージは高級スーツケースに負けずとも劣らない品質


スーツケースのなかにはリモワやサムソナイトのような高級なものもあります。なかには10万円以上するものもあります。品質は申し分ありませんが、「メジャーなメーカーは人と被る」「個性がない」と感じる方も少なくないのではないでしょうか?
そんな方はぜひクラッシュバゲージを検討してみて下さい。
デザイン性・機能性・耐久性ともに、高級スーツケースにも引けを取らない品質だと思います。リモワを持っている私の奥さんですら、クラッシュバゲージに大満足なんですから。



公式HPはこちらから